火葬・家族葬は『稲城葬儀社』へ-稲城市で評判の葬儀社

フリーダイアル:0120-914-995

稲城市民葬指定取扱業者 厚生労働省認定 葬祭ディレクター在籍

忌明け(きあけ)


故人が亡くなってから四十九日間を中陰または中有といい、この間七日ごとに法要を営み、四十九日をもって忌明けとします。

神式葬儀では五十日祭の翌日に行われる清祓いの儀をもって忌明けとします。

葬儀用語集