火葬・家族葬は『稲城葬儀社』へ-稲城市で評判の葬儀社

フリーダイアル:0120-914-995

稲城市民葬指定取扱業者 厚生労働省認定 葬祭ディレクター在籍

年忌法要(ねんきほうよう)


故人を偲び追善供養を行うことで、死後満一年目に一周忌を営みます。

翌年の二年目を三回忌とし、その後死亡年を含めて数え、七年目に七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌まで営むのが一般的です。

それ以降は、五十回忌、百回忌となり、その後は五十年ごとに法要を営みます。

葬儀用語集